太る サプリメント プッチェ

メイクで太って見せる工夫

太りたくても太れない人の多くは、顔が痩せているために、なんだか、不健康に見られちゃうという悩みを持つ人が多いようです。
メイクのひと工夫で、ちょっぴりふっくらに見せることができます。

 

チークは膨張色がおすすめ!

チークの色はピンク系でパールの入ったチークがGOOD!
ふんわりと入れることで立体感を出すことができます。
膨張色であるピンク系の色は影によるくすみをカバーしてくれる効果があるので、健康的で頬がこけてない印象に見えます。
チークの形は意外にも、丸よりも、横長を意識して広い面積に入れることがおススメです。
頬骨の位置が高くて影ができてしまう人は、特に頬骨の下の凹み部分に。
この凹んだ部分の内側から外側に横長になるようにチークを当てていきます。
でも、チークを外側に伸ばしすぎるのはNGです。

 

下地の工夫!

下地は、ハイライトですること!
ファンデーションは全体の肌の色を均一にを心がけること!
ファンデーションやチークを塗る前の下地の段階でハイライトを使って顔のトーンをアップさせることがポイントです。
ファンデーションは、全体の肌の色を均一にすることで凹みはカバーすることができます。
下地も、ファンデーションも、メリハリをつけてしまうと、こけている部分がめだってしまうので、均一に、そして明るめに、影がうまれないように!